サービス契約条件

提供条件
お客様ネットワークの運用管理について

本サービスにおいて、お客様ネットワークのトラブルシュートを含む運用管理は、すべてお客様にて実施する必要があります。

本サービスは、サービスアダプタおよびサービスアダプタのマネジメントシステムを提供するものであり、お客様ネットワークの運用管理を請け負うものではありません。

このため、本サービスのご利用にあたっては、お客様運用管理担当者にインターネットおよびネットワーク運用に関する知識や技術が必要となります。

サービスアダプタの管理責任について

レンタル提供するサービスアダプタおよび主要な付属品を紛失、または下記要因により破損させた場合は、相当額をお客様へ実費請求します。

  • お客様の過失または不注意による機器の損壊
  • 事故・災害・天災による機器の損傷
  • お客様の改造等により生じた機器の損傷
インターネットアクセス回線について

本サービスが提供するマネジメント機能は、インターネット上のWebサービスである「IIJサービスオンライン」および「コントロールパネル」として提供します。このため、お客様が指定する運用管理担当者がこれらのWebサービスにアクセス可能な環境をご用意いただく必要があります。

また、すべてのサービスアダプタは、IIJが管理するインターネット上のサービスホストとの相互通信を行います。このため、各サービスアダプタに対してインターネットアクセス回線をご用意いただく必要があります。

運用管理担当者がコントロールパネルを操作するためのインターネットアクセス環境が本サービスに依存する場合、初期設定や本サービスのトラブルへの対処が難しくなることがあります。

提供地域と言語

本サービスは、日本国内向けに提供します。

  • サービスアダプタの発送先は日本国内に限ります。
  • コントロールパネル、ドキュメント、およびサポートは日本語のみ提供します。
  • コントロールパネルへのアクセス元地域は制限されません。
  • サービスアダプタの通信先地域は制限されません。
ウルトラセンドバックオプションのお申し込みについて

本オプションは、「IIJマルチプロダクトコントローラサービス/マネージメント」契約の「エントリ」品目に割り当てられた「IIJマルチプロダクトコントローラサービス/サービスアダプタ」に付加することができ、本オプションが付加されたサービスアダプタ、および、あらかじめご申告いただいた機器設置場所に対して駆けつけ交換サービスを提供します。

駆けつけ交換サービスの制限
  • サービスアダプタの自然故障に対して駆けつけ交換を実施します。お客様瑕疵による破損の場合には標準のセンドバック交換となります。
  • 災害や天災によって設置場所を含む地域が立ち入り困難となった場合やサービスアダプタの被害件数が著しく多い場合、駆けつけ交換が実施できないことがあります。この場合は標準のセンドバック交換となります。
  • 機器交換作業時に運用管理担当者または運用管理担当者が指定する担当者の立会が必要です。無人または立ち入りが制限される場所への駆け付けは実施できません。
  • 駆けつけ交換実施後の、お客様ネットワークの正常性確認は、運用管理担当者にて実施いただく必要があります。
  • 販売代理店から購入されたサービスアダプタには本オプションを付加できません。
  • 契約時にご申告いただいた機器設置場所と異なる場所への駆けつけ交換は実施できません。設置場所変更時はお手続きが必要です。
  • 設置場所が離島の場合はお申し込みをお断りする場合があります。未対応地域は弊社営業担当へお問い合わせください。
  • 交通事情等により目標時間内に駆けつけられない場合があります。
お客様から提供いただく情報
項目説明
運用管理担当者の情報契約手続きやサポートに関する連絡など、お客様側の窓口となる担当者の情報
拠点名サービスアダプタの用途等を表示する「メモ欄」の初期値

機器送付先住所

(サービスアダプタをレンタルする場合)

サービスアダプタごとの送付先住所

サービスアダプタの情報

(サービスアダプタを持ち込む場合)

管理対象とするサービスアダプタのモデル-シリアル番号

ウルトラセンドバックオプションお申し込み時
項目説明
機器設置場所の情報サービスドライバーの駆け付け先となる住所。設置場所変更時は変更手続きが必要


サービスアダプタを設置する住所について

サービスアダプタの基本契約には設置住所の移転に関する制約がありませんが、ウルトラセンドバックオプションによる駆けつけ交換サービスの提供は、あらかじめご申告いただいた機器設置場所に限られます。

お客様へ提供する情報
項目説明
マスターIDお客様専用のWebサイト「IIJサービスオンライン」にログインする際に必要なアカウント
カスタマーコードお客様を識別するコード
サービスコードサービス契約を識別するコード。サポート対応時に対象サービスの特定に用いる