サービス設定

UOMサービスを利用するために必要な、連絡先と連絡先グループの設定、カレンダーの設定、監視サービスと運用サービスの初期設定、及びジョブ実行結果の通知設定を行えます。
「監視ネットワーク」、「運用ノード」、「アラート通知/対応」の設定については、APIでの設定も可能です。

「UOMポータル」、「チケット管理」、「レポート」、「運用コントロールパネル」、「サービス設定」のメニューや項目も表示設定もできます。

連絡先

アナウンスや障害連絡などの通知先です。連絡先情報は、マスターIDとは紐付かず、各連絡先グループの宛先情報として扱います。
標準で5ヵ所まで登録できます。連絡先追加オプションをご契約いただくと最大30ヵ所まで登録できます。

連絡先グループ

アナウンスや障害連絡など、各種連絡の通知先グループです。

固定連絡先グループ

「IIJ統合運用管理サービス」をご契約いただくと、標準で以下の連絡先グループが利用できます。
お客様にて固定グループの追加、削除、及びグループ名の変更はできません。

連絡先グループ内容
お知らせ連絡先アナウンス情報の通知先です
メンテナンス連絡先メンテナンス情報の通知先です
障害情報連絡先サービス設備で発生した障害情報の通知先です
お問い合わせ連絡先お問い合わせ、各種申請情報の通知先です
アラート受付連絡先

アラート通知機能のメール通知先、または運用サービスでアラートを受け付けた際のメール通知先です

通常連絡先

運用サービスをご契約の場合、お客様ITシステムで障害が発生したことをお知らせする通知先です
通常連絡先とは異なる連絡先に障害の通知が必要な場合は、「個別グループ」を利用してください

個別連絡先グループ

お客様の連絡先の要件に合わせた、障害時連絡先などに指定するグループです。連絡先グループ追加オプションをご契約いただくと最大200ヵ所まで追加登録が可能です。
お客様の利用用途に合わせて、お客様ご自身でグループ追加、グループ名変更、及びグループ削除ができます。
個別連絡先グループのグループ名称は、固定連絡先グループのグループと同一名称にすることはできません。