チケット管理通知オプション

「UOMポータル」のチケット管理機能を拡張できます。

チケット更新時に指定した連絡先にメールを送るメール送信機能、及びリマインダ機能が利用できるようになります。
更に、メール送信機能において、メールテンプレートが利用できるようになります。

項目仕様
契約単位1
最小契約数0
最大契約数1
最小メールテンプレート5
最大メールテンプレート50
契約条件IIJ統合運用管理サービス基本契約が必要です
解約条本オプションのみの解約が可能です
提供機能チケット保管期限チケットの管理情報を3ヵ月間保存できます
メール送信機能
  • 以下の操作を行った際にメールを送信できます

  *インシデント作成確認
  *インシデント詳細更新確認
  *リクエスト作成確認
  *リクエスト詳細更新確認
  *タスク作成確認
  *タスク詳細更新確認
  *担当者割り当て
  *ユーザ通知設定

  • ユーザ通知設定はメールテンプレートを事前に登録しておくことで、簡易にメールを作成できるようになります
  • 選択した個別連絡先グループ、入力した宛先(Cc)にメールが送信されます
  • メール送信機能から送付されたメールに対し、お客様が返信された場合も、タイムラインに表示されます
リマインダ機能
  • インシデント、リクエスト、タスクの対応期限が近づいた際にリマインダメールを送信する設定ができます
  • 送信先は担当者、個別連絡先グループを指定できます
補足事項
  • メールの送信日、及び時刻は日本標準時(JST)を採用しています。
  • リマインダ機能のメールは、毎朝8時に順次配送されます。
  • メールテンプレート数を上限なく利用する場合は、チケット管理オプションへの契約変更が必要です。
制限事項
  • メール送信に対する返信は、MUAによって、タイムライン機能に連携できない場合があります。
    動作確認済みMUA:Thunderbird、Gmail、IIJセキュアMXサービス、Outlook、Yahoo!メール