Azure AD(Office 365)とフェデレーションする

Azure AD(Office 365 / Dynamics 365)のログインを本サービスで行われるように設定します。

  1. IIJ IDコンソールで、「アプリケーション」の「アプリケーションの管理」をクリックします。


  2. 「Office 365 / Dynamics 365」の「編集する」をクリックします。


  3. 「フェデレーション設定」をクリックします。


  4. 対象とするドメインの「連携」をクリックします。

    【参考】

    on.iijid.jpドメインを連携させることはできません。詳しくは、「ご利用にあたっての注意事項」の「on.iijid.jpドメインにおけるサービス連携の制限」をご覧ください。



  5. 「連携する」をクリックします。
    複数のドメインをフェデレーション対象とする場合は、すべての対象ドメインで手順4及び手順5を実施してください。

    【参考】

    Office 365のプロビジョニング設定を有効にしている場合は、プロビジョニングの処理によりフェデレーション設定の変更に失敗する場合があります。プロビジョニング設定を一時的にオフにするか、少し待ってから再度お試しください。


  6. 「PowerShellスクリプトのダウンロード」をクリックし、ダウンロードします。

    【参考】

    複数のドメインとフェデレーションする場合については、「IIJ IDサービス FAQ・トラブルシュート」の「フェデレーションの設定をドメインごとに変更したい」をご覧ください。

  7. Windows端末上でPowerShellを起動します。

  8. PowerShellスクリプトを以下のコマンドを例に実行します。

    実行例)

    PS> powershell -ExecutionPolicy bypass -File '.\federation.ps1'