デバイスを解除する(管理者による操作)

管理者の操作で、ユーザのデバイスを解除します。

デバイスを解除すると、デバイスに発行されたクライアント証明書が無効となり、ログインできなくなります。

【参考】

  • 外部CAが発行したクライアント証明書を利用している場合、デバイスの解除は行なえません。
    登録済みのクライアント証明書での利用を制限したい場合は、当該証明書の失効情報が含まれるCRLを外部CAから発行し、本サービスに登録してください。CRLの登録方法については「外部CAのセットアップ」をご覧ください。
  • ユーザ自身でデバイスを解除する方法については、IIJ IDサービス オンラインマニュアル[利用者用] の「デバイスを解除する」をご覧ください。

  1. 「アカウント」の「ユーザの管理」をクリックします。
  2. 対象のユーザの「編集」をクリックします。
  3. 「利用デバイスの管理」をクリックします。
  4. 対象のデバイスの「解除」をクリックします。
  5. 「デバイスを解除する」をクリックします。