ユーザのSmartKey連携の解除

SmartKey連携を解除します。

【参考】

本機能は、多要素認証オプションをご利用の場合のみ利用できます。

SmartKey連携が解除されたユーザは、IIJ SmartKeyアプリによる多要素認証が使用できなくなります。多要素認証を再度使用するためには、ユーザによるSmartKey連携の再登録が必要です。

【参考】

SmartKey認証の再登録については、IIJ IDサービス オンラインマニュアル[利用者用]の「SmartKey認証情報の登録」をご覧ください。

 

  1. 「アカウント」の「ユーザの管理」をクリックします。


  2. SmartKey連携を解除するユーザの「編集」をクリックします。


  3. 「SmartKey連携の解除」をクリックします。


  4. 内容を確認し、「解除する」をクリックします。