現在除外時間中の監視情報

現在監視を実行しない時間(除外時間)に設定されている監視の情報を確認できます。
※ 監視除外時間帯設定をし、現在監視実行が除外されている監視項目が対象です。

除外に関する情報を確認する

除外に関する以下の情報を確認できます。

アイコン説明
除外タイプ除外されている対象を表示
停止前の状態除外直前のステータスを表示
詳細内容

除外直前のステータスがアラート、またはワーニングの場合、検知したエラー内容を表示

除外期間を確認、変更、削除する

「除外期間」には、監視またはアクションを実行しない時間帯が表示されます。時間帯表示をクリックすると、除外期間の設定を確認、変更、削除できます。

アイコン説明
(設定を確認、変更する)

「監視除外時間帯設定修正画面」を表示

(設定を削除する)「監視除外時間帯設定削除確認画面」を表示
現在監視やアクションを除外しているノードや監視項目の設定を確認、変更する

「サーバIP」と「監視内容」に表示されている情報をクリックすると、設定を確認、変更できます。

[サーバIP]

除外時間中の監視が登録されている監視対象のIPアドレスとノード名が表示されます。IPアドレスとノード名をクリックして表示されるアイコンで、監視対象ノードの設定を確認、編集できます。

アイコン説明
(サーバレポートを見る)

「サーバレポート作成」画面を表示
※ 詳しくは、「1: サーバレポート作成」をご覧ください

(サーバカルテを見る)

「サーバカルテ」を別ウィンドウで表示
※ 詳しくは、「1: サーバカルテ」をご覧ください

(サーバ情報を確認、変更する)「サーバ情報更新画面」を表示
[監視内容]

監視またはアクションが除外時間中の監視種別が表示されます。監視種別名をクリックして表示されるアイコンで、監視の設定を確認、編集できます。

アイコン説明
(レポートを見る)

「レポート情報」を別ウィンドウで表示

(監視情報を確認、変更する)

「監視情報更新画面」を表示

(監視チェック)

監視テストを実行
※ 確認結果は別画面で表示されます
※ このアイコンは、外部監視のみ表示されます