1.2.2 仮想サーバ:ベストエフォートタイプの品目と課金

ベストエフォートタイプの品目と課金について、以下に示します。

重 要
  • 最低課金単位は「1時間」です。契約期間ではなく、仮想サーバを起動していた時間に対して課金します。
  • ベストエフォートタイプの仮想サーバの起動時に、割り当て可能なリソースが不足している場合、起動に失敗することがあります。
  • ネットワーク転送量に応じて「1GB」単位で従量課金します(¥5/GB)。インターネットへのoutboundが対象です。inboundとプライベート通信は非課金です。グローバルネットワークに接続していなければ、転送量の従量課金は発生しません。
  • 品目を変更した場合、定期的に実施する利用状況の集計時に利用していた品目で1時間分を課金します。
  • グローバルネットワークの帯域上限は、すべての品目で「1Gbpsベストエフォート」です(同一ハイパーバイザ内に収容されている仮想サーバで共有)。
  • 契約後に、品目を変更できます。
  • 契約後に、性能保証タイプに変更できます。
  • 性能保証タイプとベストエフォートタイプの間で品目を変更した場合、変更した日は両方の品目に課金が発生します。
補 足
  • 仮想サーバの契約方法は、「C:契約、品目変更、解約の方法」の「2.1 仮想サーバの契約」をご覧ください。
  • 仮想サーバの品目の変更方法は、「C:契約、品目変更、解約の方法」の「2.2 仮想サーバの品目変更」をご覧ください。
○:提供中 -:提供なし
品目 Core メモリ 帯域上限(プライベート) 月額換算費用 サイト
S11 S12
VB0-1 1vcore 1GB 50Mbps ¥1,100及び転送料金(注)
VB0-2 1vcore 2GB 50Mbps ¥2,200及び転送料金(注)
VB1-1 2vcore 1GB 100Mbps ¥1,650及び転送料金(注)
VB1-2 2vcore 2GB 100Mbps ¥2,800及び転送料金(注)
VB1-3 2vcore 3GB 100Mbps ¥3,500及び転送料金(注)
VB2-2 4vcore 2GB 150Mbps ¥5,500及び転送料金(注)
VB2-3 4vcore 3GB 150Mbps ¥7,200及び転送料金(注)
VB2-6 4vcore 6GB 150Mbps ¥12,500及び転送料金(注)
VB4-3 6vcore 3GB 300Mbps ¥8,800及び転送料金(注)
VB4-6 6vcore 6GB 300Mbps ¥14,500及び転送料金(注)
VB4-12 6vcore 12GB 300Mbps ¥22,000及び転送料金(注)
VB8-6 12vcore 6GB 500Mbps ¥17,800及び転送料金(注)
VB8-12 12vcore 12GB 500Mbps ¥26,500及び転送料金(注)
VB8-24 12vcore 24GB 500Mbps ¥38,800及び転送料金(注)
VB12-12 16vcore 12GB 1Gbps ¥34,500及び転送料金(注)
VB12-24 16vcore 24GB 1Gbps ¥48,000及び転送料金(注)
VB16-32 20vcore 32GB 1Gbps ¥65,000及び転送料金(注)

(注)

ベストエフォートタイプのIIJ GIOインフラストラクチャーP2 パブリックリソースの月額費用は、上記一覧において月額費用として定める額に、利用月の全時間に占めるサーバの起動時間(1時間単位で切り上げます)の割合を乗じた額に、 転送料金(インターネットとの通信に係るデータ転送量1GBあたり5円)を加算した額とします。