1.課金ルールと契約数上限

IIJ GIOパブリックリソースのすべてのサービスは、コントロールパネルで契約と解約ができます。また、仮想サーバとFW+LB 専有タイプの品目変更、ストレージアーカイブの契約容量の変更、及びグローバルIPアドレスの契約上限数の変更ができます。


本章では、各サービスの課金ルールと契約数の上限を示します。それぞれの情報について、以下のリンク先をご覧ください。


また、各サービスの契約、品目変更、及び解約の方法については、以下のリンク先をご覧ください。

補 足
  • API機能を利用することで、お客様が用意したプログラムからIIJ GIOインフラストラクチャーP2 パブリックリソースの各サービスの契約、品目変更、解約、及び契約中の仮想サーバ操作などが可能です。
  • APIを利用するには、事前にIIJサービスオンラインで、アクセスキーとシークレットキーを発行する必要があります。APIの操作について詳しくは、「IIJ GIOインフラストラクチャーP2 パブリックリソース API Reference」をご覧ください。
  • 各サービスの品目、及び仕様については、「B:サービス仕様」をご覧ください。