110.6.2 ファイアウォールにNAPT設定を追加する

NAPT設定の追加方法を説明します。NAPT設定は、ファイアウォールの詳細画面の「NAT設定」タブで追加します。

補 足
  • ファイアウォールのNATは、Externalネットワークがグローバルネットワークの場合にのみ設定可能です。
  • NAPT設定は、1つのファイアウォール契約に対して 20 まで設定できます。
  • ファイアウォールのNATについて詳しくは、「7.3 ファイアウォールの性能」をご覧ください。
  • ファイアウォールの詳細画面の開き方について詳しくは、「10.1.2 ファイアウォールの詳細」をご覧ください。
1.「NAT設定」タブをクリックします。
「NAT設定」タブをクリック

「NAPT設定一覧」が表示されます。

「NAPT設定一覧」の各項目について、以下に説明します。

項目 説明
変換元IPアドレス 変換元となるInternal 側の IP アドレスを指定します。
変換先IPアドレス 変換先となるExternal VIPを1つ指定します。
2.設定項目を入力し、操作「追加」ボタンをクリックします。
操作設定追加ボタン

NAPT設定が追加されます。

NAT設定一覧